「心と体」のアンチエイジング

南波龍動が健康と生き方を考える

いつでも勇気を出して

勇気は、いくつになっても必要だ。

幼いころ、初めて一人で買い物に行ったとき、

張り裂けそうな緊張感だけど、勇気を出して行ったにちがいない。

小学校に上がるときも、学校の受験も、就職も、

多かれ少なかれ、勇気が必要だったろう。

仕事でも、ふだんの暮らしでも、

「さあ、やるぞ」と勇気をだして取り掛からないと、

なかなかはかどらない。

勇気は歳をとって、経験を積んでも、自然と出るものではないらしい。

いくつになっても、毎日、勇気を持って生きようと意識して過ごさない限り、

持つことができないようだ。

お金だって、稼ぐ勇気だし、使う勇気も必要かもしれない。

勇気を持って生きないと、自分らしい人生は送れないと思う。

https://nanba-ryudou.jimdofree.com/