「心と体」のアンチエイジング

南波龍動が健康と生き方を考える

ときには風任せに生きる

何か大きな目標を立てると、
それを実現するために、一つひとつ予定を立てるだろう。


でも、その予定を実行するために、がんじがらめになることもある。
真面目な人ほど、その傾向がある。


すべてに遊び心を持って取り組んだほうがいい。
その方が楽しいし、長続きするような気がする。


いい加減、という言葉がある。
あの人間はいい加減な奴、という言われ方もして、
あまりいい意味で使われないようだ。


でも、いい加減は「良い加減」だ。
クルマのハンドルに遊びがあるように、
ゆとりの気持ちはすごく大切だ。


人生に、良い加減が必要なことを教えてくれる。
何か目標を立てる場合でも、手と足の届くところから、
一歩一歩進んでいく地道さが大切だと自分に言い聞かせている。


どちらかというと、一発逆転で、
大きな目標を一気に達成したいというせっかちな気持ちのある僕は、
いい加減に、いい加減にと自分に言い聞かせている。

ときに、風任せに生きることも大事だと思う。

https://nanba-ryudou.jimdofree.com/


ハッピー日記ランキング