「心と体」のアンチエイジング

南波龍動が健康と生き方を考える

人生を楽しんだ人が勝ち

僕は若いころ、人生は苦労すればするほど
大きな実りとなって、自分に返ってくるものだと思っていた。
でも、この考えは間違いではないものの、
もっと大事なことがあることに気が付いた(笑)。


確かに、苦労することで学ぶことも多いし、
経験となって得るものが大きいのは確かだ。

 

でも、人間は苦労するために、生まれてきたんじゃない。
生きることを喜び、人生を楽しむために生まれてきた。


顔をしかめて毎日を暮らすのは、大きな損失だ。
笑顔でいるほうが自分も楽しいし、回りの人も楽しい。


仕事は楽しんでやるほうが効率が上がるし、
なによりも勤務時間があっという間に過ぎるだろう(笑)。


いかに、人生を楽しく生きるかは、僕にとっても大切なテーマだ。
そこで考えたのが、毎日の暮らしの中で、どんな小さなことでもいいから、
楽しそうなことをすること。


例えば、好きなものを身に付けるとか、好きなことをする。
好きなものを食べるなどなど。


こう考えると、趣味が大切であることがよくわかる。
本を読んだり、ドライブに行くのが僕の趣味だ。

真面目一本やりでは、人生が平板になり、潤いがない。
何より、楽しくない。


楽しいことを見つけて、気持をワクワクさせながら生きることが、
健康で若さを保つ秘けつのような気がする。
人生を楽しんだ人が、勝ちだ。

https://nanba-ryudou.jimdofree.com/


ハッピー日記ランキング