「心と体」のアンチエイジング

南波龍動が健康と生き方を考える

季節は巡って

お盆が終わると、秋めいた感じになる。
まだまだ暑い日があるにせよ、
涼しくなり、トンボの姿も見られるようになる。


日脚がだんだんと短くなり、秋の気配が濃くなっていく。
お盆のあとは、実りの秋。
農作物の収穫の季節がやってくる。


一日一日が確実に訪れて、過ぎていく。
自分の年齢も、もうこんな年になったかと驚いてしまう(笑)。
季節は、人が楽しかろうが、苦しんでいようが、巡ってやってくる。


ならば、毎日を楽しい気持で過ごした方がいい。
人生を楽しく送った人が勝ちだ。
楽しいか、楽しくないかは、その人の心の持ちようかもしれない。
感謝の気持ちがあると、楽しい気分でいられる。


人間は毎日、細胞が新しくなっているというから、
毎日が新しい日、と考えると、前向きに生きられる。
過去の嫌なこと、つらいことは捨てて、
毎日を新たな気持ちで過ごそうと、自分に言い聞かせている。

https://nanba-ryudou.jimdofree.com/


ハッピー日記ランキング